治験ボランティアのおすすめ

わたしはこの数年、大阪城公園でジョギングをしています。スリムな身体を維持するためにもっか活動中です^^
昨年から5㎏体重が増えましたので、ジョギングに加えて、食事療法も行っています。炭水化物が大好きなので、体重が増えていましたが、玄米に変えたことにより体重を減らすことができています。

身体の大阪城公園はご存じの通り、とても大きな公園で、大阪城ホールがあるところです。イベントもよくやっていますし、ダンスの練習、楽器を弾いている人もいます。さすがに冬は少ないですが、他の季節はものすごい人であふれています。

中には中国拳法のような感じのトレーニングをしている団体もあって、なかなか面白い、さすが大阪といった感じですね。へんてこなおじさんもいたりして、怪しさも満載です。。。

前から興味があったボランティアですが、安全な治験を試してみることにしました。治験というと、なんか怖いイメージがあったのですが今現在の治験には、いろいろな形があってヨーグルトを飲むようなものから、薬を用いて臨床治療を受けるプランまであるそうです。

治験ボランティアは、社会の役にたつ、お勧めのボランティアですし、協力費という形で報酬も受け取ることができます。

治験は製薬会社から、病院に依頼して行われるそうです。最近よく聞くのは海外で認可されていて、日本ではまだ認可されていない薬のテストをして認可をしてもらうというための治験です。厚生労働省に認可してもらうためには臨床データが多数必要なのでしょう。

治験ボランティア募集サイトをみてみたら、帯状疱疹後の痛みに対する治療の治験。インフルエンザに対する治験?これはよくわからないですが、インフルエンザの薬の効果の検証でしょうか?

貧血っぽい男性の募集とかもありました。いろいろあるのですね。脳トレ系のテストをして、その後に健康食品を摂取してモニターの変化を見る試験などもあります。繰り返しますが、「治験」は、新しい医薬品や医療機器を、きちんと安全性を確かめた上で、製品として販売するために行われます。治験について調べるときに参考にしました。
治験ボランティア募集中!おすすめの治験バイトを厳選しました

はじめは不安もあると思いますので、有名な治験募集から申し込んだ方がよいと思います。参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です